ブログ移転のお知らせ

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

うつ病・自律神経失調症に詳しい整体院「健療施術院のブログ」は、
下記URLへ移転することになりました。

http://www.etc-karada.com/kenryou/blog-index.html

新しいブログでもうつ病・自律神経失調症の改善に役立つ情報をお届けします。
引き続き、よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

梅雨明けだ!!

皆さん、こんにちは。

梅雨明けしました。例年より遅い梅雨明けみたいですね。
夏が来ると暑い日が続くのですかね。
私は夏は好きなのでいいのですが(ビールが美味いから)暑さに弱い人は上手くエアコン等を使って体調管理をしてくださいね。

しかしエアコンのかけ過ぎで体を冷やし過ぎないように注意ですよ、体が冷えれば血流が悪くなり脳に血が来ないと栄養と酸素不足が起こり脳がストレスを感じアドレナリン、ノルアドレナリンが分泌されて交感神経優位の身体になり内臓の働きが低下するので食欲不振や胃もたれなどが起きます。いわゆる夏バテですね。

元々夏は身体が冷えやすい時期なんです。
なぜかと言うと毛穴や汗腺が開いているので熱が外に逃げるような状態です。
自然と夏に対応した身体の仕組みが備わっているのです。(素晴らしい)
しかし現代はエアコンが普及したため熱を外に出す機能が低下して熱が内にこもる様になって熱中症になりやすくなています。

熱がこもっているので外から冷やそうとしてエアコンを強くして余計に汗腺が閉じてしまい熱がこもる事があります。
熱が出ない事は身体にとってストレスですのでまた交感神経が強く働き自律神経が乱れます。

汗も涙も尿も便、そして怒りの感情も出してストレスを解消してはどうですか(^◇^)
スッキリして夏を楽しみましょう。

健療院  田島

空梅雨ですね。

皆さんこんにちは、健療院の田島です。

7月になりましたね、梅雨だと言うのに関東は雨が降りませんね。
水不足が心配になります。
しかし心配したところで雨は自然現象なのでどうしようもないですよね。
出来る事は一人一人が節水を心がけることぐらいです。

実はどうしようもない事はあまり悩んだり心配しないって知っていましたか?
水不足で水が少ないと困りますが今すぐに水が使えないわけではないのであまり悩んだりしていないんですよ。

悩んだり心配事はストレスになります。だから悩みや心配が無い方がストレスがかからなくて楽に生活できると思っている人がおおいですよね。

人が悩んだりすることは解決、解消出来る事が大半なのです。
悩んでいた事が解決出来た時には人は成長します。悩みや向上したいと思うから悩む事が多いのです。
ストレスはイメージでは悪い事が多いですがストレスは人を成長させてくれるものなんですよ。

しかし自分ではどうしようもない悩みが続くと慢性的ストレスになり自律神経が乱れます。
慢性的なストレスが続くとエネルギーがなくなり動けなくなり向上心もなくなっていきます。そうすると悩みを解決、解消する力がでなくなります。なのでストレスから逃げたり違う事で発散することをお勧めします。
ダムに例えると水がエネルギーです。恵みの雨が降らないとダムが干からびますよね。
人間も干からびない様に自分なりの恵みの雨を与えてくださいね。(私の恵みの雨はアルコールかな笑)

健療院

田島

今年ももう半年が過ぎましたね。

皆さん、こんにちは。
健療院の田島。

2016年も早いもので半年がたちましたね。
どんな半年でしたか?

私的には色々な変化があったり、初心に返ったりと気持ちの揺れ動きが多かった半年でしたね。(笑)
落ちたり上がったりしながら成長しているでしょう。

人は得意な行動や思考をしやすく保守的な傾向が強くでます、得意な所にいると性格の柔軟性がなくなったり体の使い方が同じなので悪い姿勢のまま固まる事があります。

身体の力が抜けない患者さんが最近はとても多いですね、それも力が入っている事が自分では気づかないレベルまで習慣化しているので常にエネルギーを回転させている状態です。これが得意な行動、思考になるのです。
エネルギーがある時は(イライラ、せかせかと動けます)動けますが常に使い過ぎているのでエネルギーが減ると(無気力、空虚感)になりますよ。しかしエネルギーが減っても筋肉の力を入れることが習慣化しているので身体の休むレベルが低いので回復に時間がかかります。

まず自分の得意な体の使い方を知ることが大事ですね、全身を写せる鏡で観てタコみたいにグニャグニャ体を動かしてみてぎこちない動きをしているようだと常に力が入っています。
力が抜けすぎている人は体の軸をシッカリ意識してグニャグニャしてみてください。

これからオリンピックが始まりますね、選手の身体の力が入りすぎている選手とほど良い緊張感の選手ではどちらが勝つのかを観るのも違った観戦方法になるかも。

健療院
田島
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。